【スポンサードリンク】

2019年07月07日

ディーラー巡り④ @スズキ

カテゴリー: 日記
コメント: 2

これまで
1週目:
  ダイハツ
2週目:
  ダイハツ
   ↓
  トヨタ
   ↓
  ホンダ
3週目:
  ホンダ
   ↓
  ダイハツ
とディーラー巡りをしてきましたが、

まだ見ていないメーカーにも
行ってみようと
スーパーハイトワゴンの
売れ筋から下記を選択


スズキ スペーシア
pic_lifestyle_slide.jpg

日産 デイズルークス
pic_lifestyle_slide.jpg



日産はランキング上位にありますが、
どうやらノーマル デイズの
販売台数が入っている模様

ノーマルデイズは
スーパーハイトワゴンでないので
同じぐるまと分類されるのは。。

日産 デイズ
pic_lifestyle_slide.jpg

ね、車の高さ違う全く違う
タイプの車です。



ま、何はともあれカタログチェック


顔的には
スペーシアの方がかわいらしくて好き

デイズルークスは
軽自動車なのに普通自動車ポイ
顔つきでなんか微妙
(個人の感想です)

カタログを見て、
日産デイズルークスは
あまり特徴的なところがなく
いったん保留。

軽自動車を主戦場としてるダイハツと
普通自動車を主戦場としてるホンダで
座席の座り心地がだいぶ違ったので、

普通車の普通を落としてきて
適用しているホンダ

軽自動車でのハイグレードを
適用しているダイハツ

という認識で

ホンダ>ダイハツ
という座り心地だったので、
日産にもちょっと期待をしていたのですが、
目だってN-BOXを超える
何かが見つからなかったので
カタログ検討終了

一方スペーシアは
ギアという機種に釘づけ
pic_lifestyle_slide.jpg

ホンダのN-BOXも
ダイハツのタントもウェイクも
スズキのスペーシアも
なんかパッと見似ています

特にそれぞれのカスタムと呼ばれる
オラオラ車種はどれも似たり寄ったり

そんな中、
スペーシア ギアだけは
ちょっとテイストが違います。。

この個性的な感じ
なんかいいな

調べてみると
N-BOXになく、
ウェイクでいいと思っていた
・撥水加工/防水加工
pic_lifestyle_slide.jpg
pic_lifestyle_slide.jpg
・シートヒーター
・パワースライドドアのスイッチ
・アラウンドビューモニタ
もOKです。

荷室は若干N-BOXより狭いようですが、
下のほうまで開口部が広いので、使い勝手がよさそうです。

最大開口部はN-BOXの方が大きいのですが、
N-BOXは下のほうに行くにつれ狭くなっています

それと、後部座席を倒したところの
段差が結構気になります。

N-BOX
pic_lifestyle_slide.jpg

安全サポート機能はN-BOXに比べると
下がりますが、
ダイハツより上です。
※新型タンとはこの辺クリアしてくるはず

例えば標識認識
ダイハツ ウェイク:なし
スズキ スペーシア:進入禁止のみ
ホンダ N-BOX:進入禁止以外にも最高時速など

自動運転(オートクルーズ)
ダイハツ ウェイク:なし
スズキ スペーシア:クルーズコントロール(追従型ではない)
ンダ N-BOX:アダプティブクルーズコントロール

ちなみにスズキだけの機能として
後退時ブレーキサポートがあります。

前進時はどの機種もあるのですが
バックはスズキだけの様です。


そしてなんと
プリウスなどと比べてしまうと「?」ですが
一応電池を積んでおり、ハイブリット車

マイルドハイブリット
なんて言い方してますが、
回生ブレーキで
ブレーキ中に回収した運動エネルギーを
電池に貯め、
エンジンが苦手な加速し初めに
モーターがアシスト

そのため、
停車から発進時の加速や
坂道での登りがスムーズになるとのこと
もちろん燃費も

確かに
軽スーパーハイトワゴンで一番の燃費

そして面白いなと思ったのが
フロントガラス投影式のヘッドアップディスプレイ
pic_lifestyle_slide.jpg

わかります?
下のほうにちっちゃくですが、
現在のギアがD(ドライブ)であること
速度が30km/hであること
そして、ナビの指示が80m先左折であること
が示されています

運転中ナビの画面を見るのは
なかなか難しいのでこれはうれしい!!

んで、早速試乗を予約


現地に自転車で行ったら
結構浮きました
皆さん車で来てますねw

まずはこれまで
ホンダのn-boxや
ダイハツのタント、ウェイクを見てきて
見積も貰っていることを伝えました

私としては
ここで値引き価格の見積もりをもらい
N-BOXの値引き交渉のカードに使用ぐらいの
心持でしたが、

担当者もそれを感じたのか、
ここでがっつりつかまないと
他社にとられると感じたのか
結構本気の営業をしてくれました

ダイハツでも聞きましたが、
軽スーパーハイトワゴンは
本体価格の1割引き目安

でも、だんだん守り入ってきて
1割行けばレアなほうと言い換えてました

まあ、ギアは出て半年なので、
ネットを見ても
それほど値引きできていないようなので
仕方ないかな

一通り話した後、
実写見学&試乗

ここで、これまでのディーラーとは違い
免許の確認(有効期限もチェック)と
万一事故を起こした場合の免責について
サイン

妻はここはしっかりしていると安心したようです。


実際の車に乗ってみると
これまで試乗してきた
N-BOXやウェイクに比べ
若干背が低いので

運転席から見た見晴らしは少し下がりますが
運転に支障なし
というか、普通乗用車よりは見晴らしよし

むしろウェイクとか、
夕日に対してどうしたらいいのだろう?
と心配になってしまう。


座り心地はN-Boxほどではないですが、
特に問題ないなし


そして、N-BOXでいいなと思っていた
荷室を広く使う際の後部座席倒す操作の容易性
これはスペーシアの方が上と感じました。

そして、後部座席の背もたれを倒すと
それに合わせておしりを載せる部分も
自動で下がり、まったいらとは言いませんが、
かなり平らに

そして試乗!
うん、まあ私的には
他の車種とそれ程変わらず
特に問題なし

妻も特に問題ないようです。


妻的には黄色と黒のカラーリングは
蜂みたいでいやだと
毛嫌いしてましたが、
試乗したのとは別に
他のお客様に納品する前の
別の色があり、
それがイタク気に入ったようす

sec-mystyle_img03.png

カントリー調の家具とか好きなので、
確かにこの色は好きな色だわ
でも黒い部分はどうなのよ?(笑)

で、実際見積交渉
口頭で15万の値引きが来ましたが、
目標1割20万

まあ、スペーシアギアは出てまだ半年
値引きしずらいのはわかりますが。。


で、メーカーオプションでなく、
値引きしやすいであろう
ディーラーオプションに目を

内装のパネル(下記の35と36)の色を
外装に合わせて水色に
pic_lifestyle_slide.jpg

これは妻もテンション上がったらしく
一気にスペーシア ギアモードに

これ付けて
お値段据え置きでという交渉
でOK出ました

結局19万の値下げ

妻もえらく気に入っていたので
契約は次週としても、
ほぼこれでOKという内容で話をして
帰宅

来週契約だとキャンペーンで
グルメカタログとかももらえるらしい

うーん
まさか最後に一回だけ
行ったところで決まるとは。。


【スポンサードリンク】


【この記事へのコメント】
長い長い車探しの旅と日記、お疲れさまでした。
全く予期しなかった第三者の登場での大逆転劇(笑)
ホンダの営業さんの言っていた
『NBOXが決め手にかける要因は?』を
ギアちゃんが証明してしまう結果となりました。
だってこの色好きなんだもん!
いいのよ黒くて。かわいいじゃないの(笑)
ただ、黄色と黒を合わせるのが嫌なだけで。。
投稿者: たましい(妻)
投稿日時: 2019年07月07日 19:32
 こんばんは☆こねこです♪

 まさかの展開で決まりましたね!
 というか、ホントに一長一短でいろいろありますねぇ。

 商品(車)そのものを店員さんが作ってるわけじゃないですが、その販売店の雰囲気の良し悪しでも決めたくなりますよね。アフターサービスやサポートという点からも安心しますし。

 これで購入編は終わり、今度は乗車編でしょうか(笑)。

 ねこでした。ニャン☆
投稿者: こねこ
投稿日時: 2019年07月07日 20:16
【スポンサードリンク】
【スポンサードリンク】
検索
 
カテゴリ
【スポンサードリンク】
<< 2019年07月 >>
   1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31         
過去ログ
【スポンサードリンク】
最近の記事
【スポンサードリンク】 【スポンサードリンク】
人気記事
    プレパパ・プレママのブログ一覧
    ↓↓よかったらこちらにもお越し下さい↓↓
    「たましいとワタシの日々&ネコつれづれ」(プレママのブログ)
    「earthのお庭」
    「それゆけ体験農園」
    「earthのお庭(水中編)」 (熱帯魚・水草)
    「earthの釣り日記」
    「earthの部屋」 (コンピュータ・家電など)
    【スポンサードリンク】